海外で暮らす研究者の家族のための国別・課題別リンク集

アメリカ 01/

「留学でビザが必要になる,でも手続きは独力でやらないと…」そんな方への手引書です.必要書類の一覧と記入例はもちろん,大使館面接の注意点,Q&A集など,新規取得に必要十分な情報を,弁護士さんが解説しています

 

フランス 01/

海外駐在員や出張者に高度な医療アシスタンスを提供するとともに、渡航先でテロや暴動に巻き込まれた際のアドバイスやサポート等を提供しています。

フランス 03/

1989年よりストラスブール、アルザス地方の不動産紹介サポート等を行っています。英語対応可能なところが安心。

フランス 02/

アルザス地方において、日本の企業進出サポートや日本の研究および文化の推進等の活動をしているフランスの地方政府機関で、様々な手続きのサポートをしています。

 

シンガポール 01/

シンガポールで就労する為に原則として必要となる就労ビザの情報 (2019年時点) を提供しています。

シンガポール 03/

シンガポールの不動産紹介サポート等を行っています。日本にも支店があり、引っ越し前に住居探しや相談ができます。

シンガポール 05/

シンガポール現地の不動産会社ウェブサイトです。

シンガポール 07/

1912年に初めてシンガポールに日本人のための学校ができて以降発展を続け、学校創立以来約40年の歩みの中で、国際交流プログラムも広がっています。

シンガポール 02/

2019年2月より、子供の定住者ビザ申請に必要な予防接種の種類が更に増えており、注意が必要です。

シンガポール 04/

リンク集・掲示板を中心にしたシンガポール在住日本人・旅行者の為の日本語総合情報サイトです。

シンガポール 06/

シンガポールで100年の歴史をもつ由緒あるクラブです。在留邦人に対する憩いの場、集いの場の提供や、日本とシンガポールとの友好と親善にも寄与しています。

シンガポール 08/

シンガポールにおける健康・医療に関する情報が掲載されています。

 

研究関連情報 01/

新しい分野に挑戦するポスドクの留学を最大限サポートするHFSPフェローシップとして世界的に評価が高いものですが、研究者の生活費・研究費だけでなく、育児手当、産休手当、家族を含めた移転費も給付されます。

研究関連情報 03/

フンボルト財団のポスドクフェローシップは、家族手当として配偶者に月266ユーロ、もしくはシングルマザー/ファザー研究者にさらなる手当があり、研究者の家族にも嬉しいサポートがついています。

研究関連情報 05/

アメリカでの研究を目指す若手研究者 (博士学位 or 医師免許取得後5年以内) に3年間のサポートを行うLSFRのフェローシップは、研究費の中から年3000ドルを上限として健康保険, 育児費, 旅費としても使用可能です!

研究関連情報 07/

実験医学の名物企画UJAだよりの2019年9月号ではJSPS, HFSP, 欧米の代表的フェローシップがまとまって紹介されています。比較検討にもおすすめですし、過去のHFSP受賞者の留学準備スケジュールもとても参考になります。

研究関連情報 02/

EUのHorizon 2020のMarie Skłodowska-Curie Action (MSCA) のIndividual Fellowshipは、研究者の生活費・研究費だけでなく、家族手当あり (月500€) ・育児等の理由による パートタイム研究員可 です。

研究関連情報 04/

ヨーロッパで研究を目指す若手研究者 (博士学位取得後2年未満) への1〜2年間のサポートを行うだけでなく、家族の旅費援助や配偶者や子供への追加支給があり、育児等の理由による パートタイム研究員も可能です!

研究関連情報 06/

アメリカでの研究を目指す若手研究者 (博士取得後1年以内) に3年間のサポートを行うJane Coffin Childsのフェローシップは、年平均54,000ドルの奨学金に加えて、子供の教育費として一人1000ドルが追加で支給されます!

 

健康・医療 01/

海外駐在員や出張者に高度な医療アシスタンスを提供するとともに、渡航先でテロや暴動に巻き込まれた際のアドバイスやサポート等を提供しています。

 

ビザ・保険等手続き 01/

アルザス地方において、日本の企業進出サポートや日本の研究および文化の推進等の活動をしているフランスの地方政府機関で、様々な手続きのサポートをしています。

ビザ・保険等手続き 03/

「留学でビザが必要になる,でも手続きは独力でやらないと…」そんな方への手引書です.必要書類の一覧と記入例はもちろん,大使館面接の注意点,Q&A集など,新規取得に必要十分な情報を,弁護士さんが解説しています

ビザ・保険等手続き 02/

シンガポールで就労する為に原則として必要となる就労ビザの情報 (2019年時点) を提供しています。

 

引越・移転 01/

1989年よりストラスブール、アルザス地方の不動産紹介サポート等を行っています。英語対応可能なところが安心。