ただでさえ大変な出産・育児が、海外で助けもなければさらに困難を極めます。フェローシップ、研究費では賄い切れない

家族のライフをサポートするため、研究者の家族自身が応募できる給付金制度を立ち上げます。

将来的には、研究者をサポートする財団等と連携し、研究者と家族の両者をしっかりとサポートする体制を目指します。