• ケイロン・イニシアチブ

イギリスでの子供の予防接種

①情報提供:MIさん

②情報時期:2012-2014、2018-2020

③留学先 :イギリス・ロンドン

④家族構成:共働きで同居

⑤課題分類:予防接種・子供の医療

⑥解決策 :子供のGP登録、eRedbookサイトでの情報確認、店頭相談を行っている薬局店舗の検索

⑦リンク :特になし

⑧エピソード:

2回のロンドン留学に子供2人を帯同していました。イギリスでは子供のNHS*1予防接種は無料で、GP*2で行われます。渡英後、早期に家族全員のGP登録を済ませることが大切だと思います。GPは引っ越し先のエリアでいくつかあると思うので、ご自身で選び、必要書類を事前確認した上で登録に行きます。


登録後の初回診察時には、日本の母子手帳を持参し、子供の予防接種歴を照合する必要があります。足りない予防接種があれば、別途予防接種の予約が必要です。イギリスでの母子手帳はオンラインで使用できます(eRedbook)。子供のGP登録を行えば、該当時期にテキストで検診や予防接種のお知らせが自動で届くので、非常に便利でした。毎年のインフルエンザ予防接種(鼻スプレー)は、就学児は学校で行ってくれますが、未就学児は自身でGP予約が必要です。不明点があれば、担当看護師と担当保健所に電話で問い合わせもできますので、特に困ることはなかったです。


急な発熱や皮膚症状など診察を要する場合は、GPへ電話で問い合わせ、当日空きがあれば診てくれますが、待ち時間は1日以上が多かったです。私達は、Bootsなど店頭健康相談を行っている薬局店舗へ行き、必要あれば予約不要の病院A&E軽症者外来を受診していました。どの薬局でも親切に診察しアドバイスをもらえたので、非常に助かりました。


*1 National Health Service, イギリスの国民保健制度

*2 General Practitioner, NHS制度において患者の初期診察, 治療にあたる一般開業医