• ケイロン・イニシアチブ

Cheiron-GIFTS 2020 外部顧問総評

清元ひでやす

姫路市長

今回申請された案件に目を通し、留学の大変さを痛感し、それでも向学心を高める研究者とそれを支える家族の絆を感じました。挑戦できる期間も制約される留学で成果を出すのは並大抵ではありません。本プログラムが本邦の研究者の力になれることは間違いありません。益々の支援拡大が望まれることであり、行政からも何らかのアクションがおこせないか検討して参ります。









0回の閲覧